いつも月夜に本と酒

ライトノベルの感想を中心に興味のあることを日々つらつらと書き連ねるブログです。



7/2の雑談

暑いけど静か

今日も元気に熱帯夜ですわぞー。
それでも一昨日昨日と21時で32度超だった室温が、今日は31.0度なのでクーラーなしでもいける。
そんなわけで窓全開+扇風機で過ごしているのだが、そこでふと気づいた。
そういえばカエルの声がしない。ゼロではないが虫の声の方が大きく感じるくらいしない。
通常この時期はまだ梅雨で、眠れないくらいカエルはうるさいし、いつ雨が降るか分からないから窓を閉めて寝るのが普通なのだが。
奴等、田んぼで茹ったか?



家庭菜園

ベランダ:二十日大根、発芽と早期間引き


日曜に種蒔きして水曜に発芽



今日(土曜)



1ヵ所3粒ずつ蒔いて、全ヵ所2~3本ずつ発芽したので、早々に1ヵ所一本になるように間引き



お届き物

「継母の連れ子が元カノだった 9 プロポーズじゃ物足りない」紙城境介(角川スニーカー文庫

J1 第19節

清水 3-5 横浜FM


チーム創立30周年ということで国立でホームゲーム。BS1でも放送の特別待遇。
というわけで久しぶりにテレビで試合を見たが、、、、あまりにもあまりにもあまりにも守備が酷いので前半で視聴をギブアップ。
攻撃がどんなに頑張って守備がアレでは無駄な努力にしならない。泣けてくる。
なんかゾーンで守ってる風なんだが、そこに居るだけでボールウォッチャーになってる選手がほとんど。相手の攻撃に合わせて動いているのが一人二人だけ。居ても意味ない奴ばっかりで、あれなら少しでもボールホルダーにプレッシャーがかかるボールに群がる幼稚園児サッカーのマシかもしれん。どれだけサボりたいんだ? 彼らはお金を貰ってサッカーをしている自覚がるのだろうか?
そりゃあ、あれだけプレッシャーがなければポンポンパスがつながるし、やりたいこともできるよ。なんだかわざと相手を気持ちよくサッカーさせる接待プレイをしてるみたいだ。
弱過ぎてJ1にいるのが申し訳ない。奇跡的に攻撃陣が噛み合わな限りJ3のチームにも勝てる気がしない。
 
もう無理だ。落ちるところまで落ちよう。
腐ったミカンの集団にいくら新鮮な実が入ってきても隣が腐ってるからすぐに腐るだけだ。箱も含めて全てを刷新して5年計画10年計画でゼロからスタートしよう。

2022 夏アニメ

◎視聴確定作品

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅣ 新章 迷宮篇』
ヒロインと化したリューさんの可愛さに震えろ!



◎多分見る作品

オーバーロードIV』
ラノベ原作なのに珍しく原作未読でアニメしか知らない作品。


◎どこかで配信されたら視たい作品(けど多分視れない)

はたらく魔王さま!!』
今更になってまさかの2期!



『継母の連れ子が元カノだった』
原作では最近なくなってしまったが、章初めの嗜虐独白が楽しみだったりする。



◎気になる作品

リコリス・リコイル』
ストーリー原案がアサウラ先生と聞いて。
まとめサイトには配信予定に入ってるけど、今のところGYAOの夏アニメ一覧にはない。



◎気になる(けど多分視れない)作品

『Engage Kiss』
メイドインアビス 烈日の黄金郷』



他、無料配信の一話をいくつか視てみる予定。
それにしても異世界なろう多すぎぃ!

良いしんみりと悪いしんみり(今週のアニメ感想2)

RPG不動産 12軒目 みんなありがとう! RPG不動産、新たなる旅立ちです!

え? 本当にお亡くなりに? からの蘇生。まあRPGだからね、普通だね。
犯人捕まらないのかよ。二期があったらまたあの呪文連呼しなきゃならんやん。残り30秒くらいで新キャラらしき女子が顔見せしてたからあるかも?
みんなで一緒に住むという琴音の夢が叶う!“地方左遷”エンドはハッピーエンドと言っていいか悩むなw
ところで新居の肝心なところが写ってないんだけど!? 寝室がどうなるのか、私気になります! 


であいもん 第十二話 春暁に鯛

一年経って少し変わった日常と、一果ちゃんと遊園地デート編。
雑用しかしてなかった和が餡子を炊いていることに感動。ここまで早いような長かったような。
お父さんと言われて嬉しいか?……いや、一果ちゃんくらい素直ないい子なら嬉しいな。
最近のアニメにはない落ち着いた雰囲気で家族愛というテーマを奇をてらうことなくストレートに伝えてくる作品で、しっとりじんわり沁みる良いアニメだった。原作ストックはまだまだあるみたいだし、二期待ってます。

6月の読書メーター

読んだ本の数 :13
読んだページ数:4186


先月の五割増し(でも少ない)



今月のベスト2
「おいしいベランダ。 亜潟家のアラカルト」竹岡葉月富士見L文庫



「変人のサラダボウル3」平坂読ガガガ文庫