いつも月夜に本と酒

ライトノベルの感想を中心に興味のあることを日々つらつらと書き連ねるブログです。



「お買い上げありがとうございましたー!! 輝いてるぅ!!」

『はがない』の発売日だけ6日?
1冊だけで頼むと送料かかる、かといって本屋に行ってる時間なんてない。ガソリンも高い。中途半端な日付に出すなや(´・ω・`)
電撃と一緒でいいや。売り切れてたら切りでもいいかな。

「犬とハサミは使いよう9」更伊俊介(ファミ通文庫)

犬とハサミは使いよう9 (ファミ通文庫)
犬とハサミは使いよう9 (ファミ通文庫)

「思い残すことはありません」紅葉の成長を見てそう呟き、目覚めなくなった九郎。心残りを晴らしたら、この二度目の生も終わってしまうのだろうか……。そんな俺の悩みをよそに、今度は早崎ステラがマキシに宣戦布告! しかも勝負は『アイドルライブロワイヤル』でって、何でアイドル対決!? さらに新稲葉の街である事件が持ち上がる。これもまた菜沙の企みかと思いきや、「中年男性連続失踪事件」って何それ!? 誰が得するの!? 大人気不条理コメディ第9弾!!

人気作家vs新人作家の三番勝負第二弾。
紅葉回の次はマキシ回。アイドル生命をかけて早崎ステラと対決。



うおっまぶしっ
俺たちの山田の姉貴はちょー輝いてた。
案の定アイドルとはかけ離れた勝負内容だったけどw
いつも以上に勢いで押し切るカオスな対決が繰り広げられていてツッコミが追い付かない。まあ、全部が可笑しいから段々感覚が鈍ってきて笑えなくなるのだが(^^; 映見親子のインクを飛ばし合ったり精神攻撃したりする執筆対決が一番まともとか、もう訳が分からないよ。
さあ、やっと次はラストで本命の秋山忍……ってあれ? えええええぇぇぇぇぇ!! これは過去最高の衝撃のラスト。
次回最終回。めそめそしてる夏野さんをワンコが救い出す話……にはならんかw 果たして新人三人の内、一人だけ活躍の場がない穂積雷火に出番はあるのか!? 個人的にはデレ夏野が読めればそれで満足。