いつも月夜に本と酒

ライトノベルの感想を中心に興味のあることを日々つらつらと書き連ねるブログです。



6月の読書メーター

読んだ本の数:16冊 読んだページ数:5129ページ 今月はいいペースかと思いきや、 数多ある25日発売の新刊に興味を惹かれる作品が一冊もないという/(^o^)\ 今月のベスト3 「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」二丸修一(電撃文庫) 「天才王子の赤字国家…

J1 第17節

鳥栖 4-2 清水 最弱の矛VS最弱の盾。最弱は盾でした。 リーグ最少得点を誇る鳥栖相手に4失点、しかもたった20分であっさり3失点する我が軍の守備はいったいどうなっているんですか(´・ω・`) 六反は離脱中みたいだから、GK高木和にしよう。ベテラン西部の…

6/29の雑談

小雨決行 明日は大雨って話なので、仕事を早めに切り上げて今日のうちに家庭菜園の収穫&手入れ。 トマトがもっさもさなので枝を梳いたのだけど、切っても切っても減った気がしない(^^; あとは、雑草取りとかざっぱに蒔いた紫蘇の間引きとか。 ■収穫 ズレて…

人は意外と顔を見ていないのかもしれない(今週のアニメ感想)

ぼくたちは勉強ができない 第12話 天才は時に[X]をともに分かち追懐する ヘタレクイーンうるかさん回。今回も盛大に空回る。そのタイミングとシチュエーションで言えても(^^; そんなことより、 文乃師匠、お疲れさまでした! ほらお前たち、(6枚分の重…

6/28の雑談

台風3号とは何だったのか 静岡中部降水量200mmとは? 20mmも振ってない。 風も16日の方が断然強かった。 蒸し暑さを連れてきただけ(-ω-;) 日本選手権100m決勝。 サニブラウン強し。 向かい風0.3mで10.02だから、9秒台は普通に出そうで末恐ろしい。怪我無く…

2019夏アニメ

どれが視れてどれが視れないか分からないけど、とりあえずチェック 相変わらずの異世界とアイドルの多さ。異世界はほとんどなろうなんだろうな、知らんけど。 あと今季多いのは魔王。これも多分なろう系。一昔前に「勇者と魔王」が流行ったが、魔王だけ復活…

6/27の雑談

台風3号 台風になるかならないかばかりがニュースになっていたけれど、 こんな近くまできて台風に発達する、日本近海の海水温の高さの方が問題のような(^^; 扇風機 蒸し暑さに負けて出した。 3台組み立てていたら汗だくに(^^; リニア中央新幹線 静岡県が悪…

「アステリズムに花束を 百合SFアンソロジー」編:S-Fマガジン編集部(ハヤカワ文庫JA)

百合――女性間の関係性を扱った創作ジャンル。創刊以来初の3刷となったSFマガジン百合特集の宮澤伊織・森田季節・草野原々・伴名練・今井哲也による掲載作に加え、〈ソ連百合〉として話題の南木義隆「月と怪物」、新鋭女性作家の共作「海の双翼」、『元年春之…

6/26の雑談

不眠 稀によくある眠れない期間に入ってしまいました(´・ω・`) 二重の意味で頭痛い。 採れたては旨い 家庭菜園のキュウリが採れ初めました。 月曜から今日まで3本、2本、3本と順調そのもの。 インゲンももうすぐ採れそう。 ただ、明日明後日の天気(特に風)…

「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 後編」武田綾乃(宝島社文庫)

久美子たち三年生部員にとって最後となる吹奏楽コンクールを控え、さらに練習に熱が入る北宇治高校吹奏楽部の部員たち。波乱のオーディション、滝の方針への疑念、自身の進路……苦悩する久美子は、ついに麗奈とぶつかってしまう。はたして久美子は最大の試練…

「リベンジャーズ・ハイ」呂暇郁夫(ガガガ文庫)

人体に有害な『砂塵』によって、文明が一度滅びた近未来。異能を操る『砂塵能力者』たちが出現し、力を持っていた。“掃除屋”チューミーは、因縁の復讐相手・スマイリーの行方を探りながら、殺しを請け負っている。あるとき、治安維持組織の『粛清官』に身柄…

「千歳くんはラムネ瓶のなか」裕夢(ガガガ文庫)

「五組の千歳朔はヤリチン糞野郎」――学校裏サイトで叩かれながらも、藤志高校のトップカーストに君臨するリア充・千歳朔。彼のまわりには、外見も中身も優れた友人たちがいつも集まっている。圧倒的姫オーラの正妻ポジション・柊夕湖、努力型の後天的リア充…

6/23の雑談

昨日 夏至だったのね。 早いなあ。 衣替え ようやく本格的に衣替えしました。 こたつテーブルの下もござに変更。 夏の準備の残りは、扇風機とベランダの日よけくらいかな。暑くないのでぼちぼちで。 家庭菜園 ~もうすぐ収穫コレクション~ キュウリ こいつ…

着飾る(今週のアニメ感想)

ぼくたちは勉強ができない 第11話 威厳ある先任者は時に[X]にかしづく 真冬先生(で遊ぼうの)回。 コスプレすること自体には抵抗ないんすね。フィギュア出身の彼女には、メイド服やブレザーなど造作もなかったか。コスプレに恥ずかしがらないところ以外…

J1 第16節

名古屋 1-2 清水 久々のBS1中継の日 前半の感想 名古屋、半分外人やんけ(ハーフの長谷川を0.5ずつとすると、丁度5.5人ずつだった) 金のあるチームはいいなあ。~以降家事タイム~ 後半の後半 ほげ――――――――!!!!?!! 西澤くんがまたやってくれまし…

6/21の雑談

愚っ痴言うぞう 何でもかんでも外注に丸投げしてるツケが出てますね! m9(^Д^)プギャーってしたいんだけど、結局尻拭いするのこっちなんだよねー('A`) 梅雨? 雨が降りませんね(´・ω・`)ミズマキシナキャ 暑さと不快さはらしくなってきた。 コパアメリカ 日本 2-2…

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか15」大森藤ノ(GA文庫)

深層の決死行を乗り越え、地上の帰還を果たしたベル達。それぞれが果たした冒険の成果は『成長』の証。確かな前進に喜ぶ傍ら、ふと彼等彼女等はこれまで歩んできた道のりを振り返る。 少年は始まりの日に還り。 女神は追憶を映す炉の光に目を細め。 小さき少…

「お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件」佐伯さん(GA文庫)

藤宮周の住むマンションの隣には、学校で一番の美少女・椎名真昼が住んでいる。特に関わり合いのなかった二人だが、雨の中ずぶ濡れになった彼女に傘を貸したことから、不思議な交流が始まった。 自堕落な一人暮らしを送る周を見かねて、食事をつくり、部屋を…

「天才王子の赤字国家再生術4 ~そうだ、売国しよう~」鳥羽徹(GA文庫)

「心配だああああああああああ! 」 新たな皇帝を決めるため、三人の皇子による会談が持たれることになったアースワルド帝国。ロウェルミナ皇女からその舞台となるミールタース市に招待されたウェインは、これを華麗にスルー。するはずが、なぜか代わりに妹姫…

「魔法少女育成計画 episodesΔ」遠藤浅蜊(このライトノベルがすごい!文庫)

『魔法少女育成計画』の新たなエピソード集が登場! アニメ化された第一作から、最新作の『魔法少女育成計画QUEENS』、さらにはWEBで連載中の『魔法少女育成計画breakdown』まで、シリーズを彩る何十人もの魔法少女が所狭しと暴れ回っています! ショップ限…

6/16の雑談

主夫業 月一姪たちが遊びに来る日でした。 夜のビーフシチューを早々に作って保温鍋放置だったので、今日はだいぶ楽。 来月から花火シーズンか。やったねオジサン仕事が増えるよ! 暴風 誇張ではなく台風レベル。外では普通に立っていられない。 風で持って…

変わり身(今週のアニメ感想)

ぼくたちは勉強ができない 第10話 かの新天地にて迷える子羊は[X]と邂逅する ここにきて新ヒロイン? 1クールよね? 先生と先輩、メインじゃないヒロインの方が魅力的に感じるのは私だけなんだろうか。 文乃っちだけが割食って、盲目状態のあと二人にも問…

6/15の雑談

ほぼ小雨 風は強かったけど、雨が強く降ってくることはなかった。 150mmや200mmという話はどこいった? U-22 トゥーロン国際大会決勝 日本 1-1 ブラジル (PK 4-5)くぁー、勝てなかったかー。 ラッキーゴールと後半の立て直しでPKに持ち込んだのに。 …

J1 第15節

清水 3-2 横浜FM 勝った!? 勝ったよ!!(´;ω;`)ブワッ まさか、まさかの後半44分からの逆転劇! ボール支配率1/3でもパスの数と成功率が恐ろしく少なくても、勝てばよかろうなのだ。 相手が一人退場した直後に、ソッコに代えて滝を入れる守備を捨てた采…

「魔法科高校の劣等生 (29) 追跡編 〈下〉」佐島 勤(電撃文庫)

二〇九七年七月。達也は富士樹海に潜伏する光宣を追い、張り巡らされた結界『蹟兵八陣』を破る方法を思案していた。 一方、USNA軍非合法魔法師暗殺者小隊『イリーガルMAP』が達也の暗殺に動き出す。その魔の手は彼の友人たちにも向けられることに――。 さらに…

「ヒトの時代は終わったけれど、それでもお腹は減りますか? (2)」新八角(電撃文庫)

夏も盛りの終末都市、東京。ある晩、空を覆った巨大なオーロラが電磁災害を引き起こし、街は暴動、紛争、大混乱。そんな時でも食のオアシス《伽藍堂》は明るく元気に営業中!……と思いきや、自家農園で謎のゲル状生物が大量発生! リコが駆除に奮闘する一方で…

「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」二丸修一(電撃文庫)

幼なじみの志田黒羽は俺のことが好きらしい。家は隣で見た目はロリ可愛。陽キャでクラスの人気者、かつ中身は世話焼きお姉系と文句なしの最強である。 ……でも俺には、初恋の美少女で学園のアイドル、芥見賞受賞の現役女子高生作家、可知白草がいる! 普通に考…

6/11の雑談

寝不足 地震後、全く寝付けず(´・ω・`) 地震がそれほど怖かったわけではないけれど、一度目が冴えちゃうとどうもね。 女子W杯 日本 0-0 アルゼンチン地震で目が冴えてしまったので観ていたが、本当に酷い試合内容だった。 基本突っ立ってパス回してるだけ…

「スイレン・グラフティ わたしとあの娘のナイショの同居」世津路章(電撃文庫)

はじめまして! わたしは、池野彗花。この春から、高校一年生です。お母さんが働いてるから、おうちの中のことと弟・妹のお世話はわたしの仕事なんだ。 今一番気になっているのは隣の席の庭上蓮さんのコト。クラスじゃ不良だヤンキーだって怖がられてるけど、…

6/10-11の雑談

地震 揺れた!(0:25頃) 大した揺れではないけれど、どんっ!と縦揺れからのグラグラだったから、震源地近そう。 NHKで速報が出てこないところを見ると、震度3もない? それから2回揺れている。ちょっと怖い。 ピンポイント 来週分の本の予約注文しようとし…